シンボルは必要か?

2012年10月3日

『 シンボルは必要か? 』

今日も秋晴れ、
気持ちのいい天気です。

こんな日のわが街一宮では、
シンボルが、いつもより、きれいに
見える気がします。

写真は、ツインアーチ138
138は、いちのみやと高さ138mというのが
かかっています。

さて、こういったものをつくるとき、
必ず出るのは、不要論。

お金だけみると、
建設費やその後の運営費を見てみると、
採算は取れていないでしょう。

家づくりでもそうですが、
シンボルツリーや家の中で、
どうしてもつくりたいものというのが
あります。

そんなときは、どんな思いが
あるか?確認しておくのがいいでしょう。

そのうえで不要かどうかと、
全体の資金の予算を見ながら考えて
おくことが大切です。

で、このツインアーチ138。
今も、いろんな論議があるみたいですが、
もう、あるものは、どう利用するかが
問題でしょう。

最近では、集客方法などいろいろとイベントが
なされていて、私もよく利用します。

それと、やはりこの街のシンボル。

朝起きて、新聞取ったときにふっと
目に入る光景。

遠出していて、帰ってくる途中に
このタワーが見えてきたときの、
おっ帰ってきた感。。。

そういったなんとなくシンボルになる

人それぞれ違うんですが、
もう数年見ている光景
そういったなんか心がほっとするものも
必要かもしれません。

家にも一見無駄なようだけども、
必要なものがあります。

うん、そういったものも大切に
していきたい。そう思うのです。

土地探しや家づくりの資料請求・小冊子どこで建てても役立つプレゼントは無料です。どの資料も家づくりのコツやノウハウが満載です。資料やお問い合わせされても、売り込みや訪問営業は一切しません!ぜひ、この機会にあなたの家づくりにお役立てください。お待ちしております!インターネットからの資料請求&無料プレゼントはこちら

東陽住建株式会社 代表取締役社長 中井義也

メールやパソコンが苦手な方は、ご相談だけのお電話だけでも大歓迎!!もちろん匿名での電話もOK!売り込み営業もしません。ご安心ください!

電話番号 0120-012-106(営業時間 9:00〜18:00 定休日 水曜日)

インターネットからの資料請求&無料プレゼントはこちら