未来に自然を残す画期的な方法

2012年10月21日

『 未来に自然を残す新たな方法 』

私の地元は、中日新聞。
日曜日には、世界と日本の大図解
シリーズという、楽しみにしている
記事があります。

今日のテーマは、

「樹木葬」

今、関心が集まっているテーマ
だそうです。

その背景は、

・自然志向で、荒廃した
里山を守る。

・木の下で眠り、
自然に変えることができる。

・気の合った同士で、眠りたい

・価格が安い

・家族の個人化、後継ぎがいない

・継承者を必要としない

という理由で、樹木葬の計画が、
日本全国で広がっているようです。

自然を復活させたり、
持続させるには、とてもいい方法
だと思います。

やはり、お墓の代わりの木は、
切ることができないでしょうし、
その分思いがあります。

自然を未来に残すには、
とても効果的な方法だと思います。

背景を見ていても、
今、日本の問題点が、浮き彫りに
なっています。

お墓を買うことができない。
お墓を守る人がいない。
後継ぎがいない。
。。。

ただ、それだけではなく、
記事にもありますが、

人は、自然に帰りたい。

という欲があるようです。

木の家が日本で一番建てられているのも
そういった理由なのかもしれません。

「自然を守る新たな方法」

許認可等、問題もありますが、
強制的に自然を守るという点で考えると
とてもいい方法のように感じます。

未来の子供たちに
大切な自然を残す。

今、私たちが取り組んでいる
プロジェクトの、一環にできそうです。

よく、調べてみます。

ステキな午後をお過ごしください。

土地探しや家づくりの資料請求・小冊子どこで建てても役立つプレゼントは無料です。どの資料も家づくりのコツやノウハウが満載です。資料やお問い合わせされても、売り込みや訪問営業は一切しません!ぜひ、この機会にあなたの家づくりにお役立てください。お待ちしております!インターネットからの資料請求&無料プレゼントはこちら

東陽住建株式会社 代表取締役社長 中井義也

メールやパソコンが苦手な方は、ご相談だけのお電話だけでも大歓迎!!もちろん匿名での電話もOK!売り込み営業もしません。ご安心ください!

電話番号 0120-012-106(営業時間 9:00〜18:00 定休日 水曜日)

インターネットからの資料請求&無料プレゼントはこちら