技術を上げる方法

2012年10月22日

『 技術を上げる方法 』

私の尊敬する職人さんが、
います。

壁に貼るクロスや、床の
クッションフロアと呼ばれるシートを
貼る職人さんですが、腕もいいのも
もちろんですが、説明も
うまいのです。

彼は、自分で貼っているので、
施行の立場から、いつも私に
これが、いいよと提案してくれます。

その知識を持って、私も
お客様に自信を持って、ご提案
することができます。

あるとき、職人さんの「腕」、技術
の話しになりました。

——————————–

職人の技術は、丁寧さや性格という
のも、もちろん関係がある。

今は、道具がいいから、一定の
ところまではいくだろう。

ただ、そこからは、2つの違いによって
左右される。

1つは、心の込め方。

クロス貼るのも心遣い。どこに切れ目を
入れるか?
その一つで、数年たった後、見た目が
違う。

2つ目は、商品や、道具の事を
どれだけ知っているか

今までの経験から、技術だけでは
カバーできない商品上の特徴が出てくる場合が
ある。

そういう商品は、事前にお伝えして、
お施主様に了解してもらう。
そういった配慮もできる。

クロス貼るのも実は、かなり腕が
いるんやでー。。。

———————————–

技術というのは、
施行方法だけではなく、
その思いから
変わってくるようです。


写真は、その話をしてくれた
私の大好きな職人さん。

いつも、その心遣いに
頭が下がるのです。

思いを共有すると、さらに
いいものが出来上がります。

今日も、いろいろ話していて、
また、ひとつ、いい一歩が
踏み出せそうです。

うん、思いを共有する。

技術さらに、一歩上げるには、
あつい思いを共有するのが、
いいようです。

また、彼に学びました。

土地探しや家づくりの資料請求・小冊子どこで建てても役立つプレゼントは無料です。どの資料も家づくりのコツやノウハウが満載です。資料やお問い合わせされても、売り込みや訪問営業は一切しません!ぜひ、この機会にあなたの家づくりにお役立てください。お待ちしております!インターネットからの資料請求&無料プレゼントはこちら

東陽住建株式会社 代表取締役社長 中井義也

メールやパソコンが苦手な方は、ご相談だけのお電話だけでも大歓迎!!もちろん匿名での電話もOK!売り込み営業もしません。ご安心ください!

電話番号 0120-012-106(営業時間 9:00〜18:00 定休日 水曜日)

インターネットからの資料請求&無料プレゼントはこちら