はじめの一歩は怖い?

2012年11月17日

『 初体験は、怖い? 』

今日は、一日雨でした。

雨の名古屋市で、はじめての道を
車で走ったのは、数年ぶりです。

特に暗くなりかけの高速に
上がるまでは、車線変更が多く、
ちょっと怖い体験でした。

車に乗りながら、
うーんと考えていたら、
家づくりの事を考えていました。

家をつくられる方は、
ほとんどの方が、初体験。

この夜道のように、どこの
レーンを走ったらいいか分からない。
そんな状態だなぁと
感じたのです。

こんな時、どうしたら怖くないのか?

「怖くならない5つの方法」

1.経験すること。
実際に2度建てるということは、できないので、
疑似体験のために、建築事例を見て経験する。

2.最後までの流れを知る。
最初から、最後までの流れを知っておけば、
途中で、あたふたすることがない。

3.起こる危険性を先に知っておく
家づくりには、先人がいるので、
その途中で起こる事例を知っておけば、安心

4.進めながら、一緒にサポートしてもらう。
車でいえばカーナビのようなサポートする
担当者がいる。

5.具体的な方法を教えてくれる。
プロに判断基準を学ぶ

そのほかにもいくつかありますが、
家づくりというものが、「恐れ」にならない
ためには、最初の準備が大切だと、
車に乗りながら感じていました。

写真は、以前、テレビ局の企画で、
地元を紹介する番組に出演した時の
ものです。

メイド服を着て、会社を
紹介していただいた、
タレントさんと一緒に撮影させて
いただきました。

そんな経験がないので、緊張して
います(汗)

何事にも、いきなりぶっつけ本番で
なく、ちゃんと準備してから
のぞむのがいいようです。

明日は、日曜日。
お出かけの際は、準備も忘れずに、
ステキな一日をお過ごしください。

土地探しや家づくりの資料請求・小冊子どこで建てても役立つプレゼントは無料です。どの資料も家づくりのコツやノウハウが満載です。資料やお問い合わせされても、売り込みや訪問営業は一切しません!ぜひ、この機会にあなたの家づくりにお役立てください。お待ちしております!インターネットからの資料請求&無料プレゼントはこちら

東陽住建株式会社 代表取締役社長 中井義也

メールやパソコンが苦手な方は、ご相談だけのお電話だけでも大歓迎!!もちろん匿名での電話もOK!売り込み営業もしません。ご安心ください!

電話番号 0120-012-106(営業時間 9:00〜18:00 定休日 水曜日)

インターネットからの資料請求&無料プレゼントはこちら