予測された未来

2013年1月17日

「 予測された未来 」

今日は、建築業者にとっては、
忘れてはいけない日。

阪神淡路大震災が起こった日です。

あの日から、18年。
震災後私は、関西に住む期間が
あったので、とても印象深い
できことでした。

この震災以降、
建築の世界は、変わったと
思います。

あの震災が、建築業者に
教えてくれたことは、本当に
多く、私も多くのことを学び
ました。

東北大震災が起き、
今も困難の中で、大変な思いを
されている方がいます。

私も仲間とともに、今できることを
ちゃんとやっていこう。

そう思う毎日です。

「予測された未来」

写真は、NHKの放送。
NHKでは、今日に合わせて、
最悪のシナリオにどう備えるか?
をテーマにした放送がされています。

どんな被害がおこり、どんな未来に
なるかは、ある程度予測ができます。

その予測に対し、備えておく。

過去の経験を忘れずに、今、しないと
いけない対策ができます。

私も、家の強度の実験を繰り返し、
検証し、備えをするとともに、
予測された未来のために
情報を発信していきたいと、強く思います。

私は、今日この日を

「忘れない」

忘れずに、予測された未来に
備えていきます。

いつか来るその日のために。。。
そして、来ないことを祈りながら、

深く、深く祈るのでした。

土地探しや家づくりの資料請求・小冊子どこで建てても役立つプレゼントは無料です。どの資料も家づくりのコツやノウハウが満載です。資料やお問い合わせされても、売り込みや訪問営業は一切しません!ぜひ、この機会にあなたの家づくりにお役立てください。お待ちしております!インターネットからの資料請求&無料プレゼントはこちら

東陽住建株式会社 代表取締役社長 中井義也

メールやパソコンが苦手な方は、ご相談だけのお電話だけでも大歓迎!!もちろん匿名での電話もOK!売り込み営業もしません。ご安心ください!

電話番号 0120-012-106(営業時間 9:00〜18:00 定休日 水曜日)

インターネットからの資料請求&無料プレゼントはこちら