それぞれの役割

2013年5月24日

「 それぞれの役割 」

人間には、役割があるとよく言われます。
仕事についてもそうでしょう。

建築で言えば、
・家をつくる職人さん
・家を設計する、設計士
・お話をお伺いして、提案するアドバイザー
・お金の話をする、アドバイザー
・設備機器メーカーの担当者

などなど、あげていくとそれぞれに
役割があります。

この中で、大切なのは、
全体のことを知り、その中で、役割を
果たすということです。

自分のつくっているものが、
何なのか?それが、どうなるのかを
知っていると、つくり方も変わります。

今日は、設備メーカーの展示会に
行ってきました。

8月に出る新商品を確認して
おきたかったからです。

キッチンやお風呂、洗面、窓、壁。。。
これも、本当にたくさんあります。

この中で、家を建てられる方が、最適なものを
探そうとすると、膨大な時間と手間がかかります。

だからこそ、自分の目で
確かめ、どういった特徴があるのか、
使い勝手は?いいところは?デメリットは?
をチェックしてきました。

ついでに、以前ちょっと
話題になった、TOTOが開発した、バイオガスで
走る三輪バイク「トイレバイク ネオ」に乗ってきました。

サドル部分は、実際に用を足せるわけではありませんが、
環境問題の取り組みの一環だそうです。

まわりから、「迫力あるね~!」と
声をかけられ、微妙に笑いが起こってました。

きっといい意味だと思います(笑)

新商品、ほんと、いろんな素材や
使い方があるのですが、その分、メリット
もあれば、デメリットもあります。

全体を知り、そして細部を知る。

トイレバイクもそうですが、最初に
そのメーカーの考え方なんかを知っておくと、
それぞれの商品の特徴もわかりやすいです。

例えば、カタログでも、価格や色、形、に目が
行きがちですが、最初の方にある、説明に大切な
情報が、詰まっていたりします。

そのメーカーについて、知って、
商品を知ると、いろいろと見えてくることが
ありますよ。

メーカーにもちゃんと役割があります。
商品選びのご参考になれば、うれしいです。

 

土地探しや家づくりの資料請求・小冊子どこで建てても役立つプレゼントは無料です。どの資料も家づくりのコツやノウハウが満載です。資料やお問い合わせされても、売り込みや訪問営業は一切しません!ぜひ、この機会にあなたの家づくりにお役立てください。お待ちしております!インターネットからの資料請求&無料プレゼントはこちら

東陽住建株式会社 代表取締役社長 中井義也

メールやパソコンが苦手な方は、ご相談だけのお電話だけでも大歓迎!!もちろん匿名での電話もOK!売り込み営業もしません。ご安心ください!

電話番号 0120-012-106(営業時間 9:00〜18:00 定休日 水曜日)

インターネットからの資料請求&無料プレゼントはこちら