迷走

2013年12月5日

【 迷走 】

昨日、ある方針が発表されました。

府は15日午前、首相官邸で
地球温暖化対策推進本部(本部長・安倍晋三首相)
を開き、2020年までの温暖化ガス排出量を
05年比で3.8%削減する新たな目標を了承した。

途上国に今後3年間に官民で160億ドル
(約1兆6000億円)を支援することを
柱とした対策とともに、石原伸晃環境相が
来週の第19回国連気候変動枠組み条約締約国会議
(COP19)の閣僚会合で表明する。

この方針は、実は、今までは、25%削減
目標だったのですが、今回の発表で、
日本は、目標を後退させたことになります。

この後退には、震災以降のエネルギー問題が
挙げられます。

火力発電などを現在利用している中、
日本が25%という目標を達成するのは、
無理でしょう。
なので、後退なのは、わかります。
現実的です。

しかし、この発表で、私たちが考えなければ
ならないのは、まず、
いろんなできることが
あるということです。

エネルギー消費をすくなくする「省エネ」
エネルギーを生む「創エネ」
など、個人、家庭のレベルでできることは、
あるということです。

そうったところから、取り組んで、
日々、意識することが大切だと感じます。

地球温暖化については、
今年5月衝撃的な発表がありました。
以前にもご紹介させていただきましたが、
このタイミングで読んでいただけると
また、違った意味をもつと思います。

読んでいただけたらうれしいです。

日本の森を守るプロジェクト
https://www.facebook.com/japanwoods

土地探しや家づくりの資料請求・小冊子どこで建てても役立つプレゼントは無料です。どの資料も家づくりのコツやノウハウが満載です。資料やお問い合わせされても、売り込みや訪問営業は一切しません!ぜひ、この機会にあなたの家づくりにお役立てください。お待ちしております!インターネットからの資料請求&無料プレゼントはこちら

東陽住建株式会社 代表取締役社長 中井義也

メールやパソコンが苦手な方は、ご相談だけのお電話だけでも大歓迎!!もちろん匿名での電話もOK!売り込み営業もしません。ご安心ください!

電話番号 0120-012-106(営業時間 9:00〜18:00 定休日 水曜日)

インターネットからの資料請求&無料プレゼントはこちら