衝撃の傾き!!!

2014年2月3日

住宅の悩みとトラブル無料相談室。

「衝撃の傾き!!!」

昨日、放送されていたTV番組
さんまのからくりテレビで、住宅の
傾きについての話題が、コーナーとして、
取り上げられていました。

リノベーションをしたことにより、
床が浮いてしまった。
家を建てたら、床が傾いてしまった。
という有名人の家が紹介されていました。

最後に紹介されたのが、この数字、
もう、すごく傾いているのです。

新築して、1ヶ月半。。。
金額9,000万円。。。

問題点は、車をおくため、スペースを
確保するために、オーバーハング(1階
より、2階を大きくすること)している
ことでした。

家をつくるときには、そうなることは、
基本的に想像できることなのですが、
打ち合わせの経緯がわかりませんので、
なんとも言えませんが、このような現象が
起こることは、充分予測できたと
思われます。

まだ、新築後、1ヶ月半なので、
保証制度の範囲内になると思いますが、
プロから見れば、当然のことも、
実際には、身近に起こります。

トラブルから、身を守るためには、

1.最低限の知識を手に入れておくこと。
2.どんなことが起こるのか知っておくこと。
3.避ける手段を知っておくこと。

です。

そのためには、まずは、
事例とその解決策を知っておかれるのが、
一番でしょう。

住宅の悩みとトラブル無料相談室では、
現在まで、5000件以上のご相談を
受け、アドバイスさせていただいて
おります。

FBページやホームページにも、
一部事例を載せております。

お時間のあるときに、ご覧いただけたら
うれしいです。

あなた様、そして、ご友人の
トラブルを避ける気かっけになれば、
うれしいです。

住宅の悩みとトラブル無料相談室
https://www.facebook.com/iekenko

土地探しや家づくりの資料請求・小冊子どこで建てても役立つプレゼントは無料です。どの資料も家づくりのコツやノウハウが満載です。資料やお問い合わせされても、売り込みや訪問営業は一切しません!ぜひ、この機会にあなたの家づくりにお役立てください。お待ちしております!インターネットからの資料請求&無料プレゼントはこちら

東陽住建株式会社 代表取締役社長 中井義也

メールやパソコンが苦手な方は、ご相談だけのお電話だけでも大歓迎!!もちろん匿名での電話もOK!売り込み営業もしません。ご安心ください!

電話番号 0120-012-106(営業時間 9:00〜18:00 定休日 水曜日)

インターネットからの資料請求&無料プレゼントはこちら