東陽住建 初の試み

2017年4月25日

今度5月6日(土曜日)東陽住建では初の試みですが

耐震シェルター工法の建て方見学会を開催します。

業界でも類の無い事だと思いますが私達も安全対策を万全にして

望みたいと思います。

耐震シェルター工法とは東陽住建が開発した住宅で、農林水産省・経済産業省・国土交通省が認定した農商工連携事業に認可されました。

その住宅の上棟の様子を見学して頂きます。

耐震シェルター工法とは、東農桧24㎝角の大黒柱を部屋の四隅に立ててそれに厚鴨居(21㎝×24㎝)で四隅をぐるりと囲ったもものです。

又その厚鴨居と梁(胴差)と連結したものです。

耐震シルター工法の住宅                           東陽住建株式会社 中井 修

土地探しや家づくりの資料請求・小冊子どこで建てても役立つプレゼントは無料です。どの資料も家づくりのコツやノウハウが満載です。資料やお問い合わせされても、売り込みや訪問営業は一切しません!ぜひ、この機会にあなたの家づくりにお役立てください。お待ちしております!インターネットからの資料請求&無料プレゼントはこちら

東陽住建株式会社 代表取締役社長 中井義也

メールやパソコンが苦手な方は、ご相談だけのお電話だけでも大歓迎!!もちろん匿名での電話もOK!売り込み営業もしません。ご安心ください!

電話番号 0120-012-106(営業時間 9:00〜18:00 定休日 水曜日)

インターネットからの資料請求&無料プレゼントはこちら