ホーム ICASとは? 炭の効果 体験ルーム 会社概要 お問い合わせ
なぜ、いい家造りをして、健康にも配慮したつもりなのに、まだ、健康になれないのか。
いま、人の住む空間は、一番身近な存在によって脅かされています。
少し、お話をさせてください。

■新築後5ヶ月しかたっていないのに、リフォームする人の話■
2005年10月の初旬、当社の事務所に突然の訪問者。何気なく居合わせた私を急に「はっ」とさせるひとこと。
「何とか助けてもらえないでしょうか。」
私は、ビックリして、お話をお聞きすると・・・。新築をされたが、シックハウスで、悩んでいて、特に子供がひどいとのこと。
顔中が真っ赤にはれているのです。家にいると子供が泣いて泣いてどうしようもないです。と今思うとノイローゼだったのかもしれません。
当社のことは、以前、当社で立てられたお客様のご紹介で、健康に気を配った家造り・リフォームをしているからと聞いてこられたとのことでした。

そこで、私は、作成したばかりの無料プレゼントセットをご説明させていただき、体と空気の関係。
最近の家造り事情などをお話しし、その後何回か、お打合せをかさね、いまの現状を変えなければならないと決断し、リフォームをされることになりました。
なんと新築後5ヶ月しかたっていないのにもかかわらず・・・。


リフォームされた後、その奥様は、「子供のアトピーが少しずつですが、治っているんです。とってもうれしいんです。」とおっしゃっていただき、今では、その家での生活がとっても楽しくなったと喜んでいただいております。
私が、この方に最初に断言したことがあります。それは、
空気の質がわるくなっており、それが私たちの健康を脅かしているのです。

いま、色々な健康法がブームになっていますが、私たちが、一番多く摂取しているもの、それは、なんだかご存知ですか、
それは、空気なのです。

文部科学省の調べでは、小学生では、3・4人に一人がアトピー性皮膚炎にかかっているとの報告があり、様々な環境汚染物質との関連がしてきされ、水や食べ物・空気の体重あたりの摂取量が大人より多く、有害物質を多く吸収する可能性が高いためとの発表があります。

家の性能が悪くなった

空気環境が一番悪いところは、どこか。いまそろってでてくる答えがあります。それは、家なのです。

現在の家造りは、熱効率や利便性を図るため高気密・高断熱化が進んでいます。
また、それに伴い、法改正も進んできました。しかし、日本の今の造り方や法律では、部屋中に不純物や化学物質をためておくようなものなのです。
そこで、健康で快適な家造りをしている私が、体と空気と健康の最新レポートを作成しました。
このレポートの一部を紹介すると・・・。

■アトピー、アレルギー、血圧安定、血液サラサラなど、改善例が続々
■プラスイオン・マイナスイオンが体に与える影響が明確にわかる
■実際に目で効果を確認できる、体感ルームに約2時間いるだけで、どろどろ血液がさらさらに
■空気と体と健康の新しい関係がわかる

同書では、玉川大学工学部・寺沢教授が発表された炭と自然の力を利用したマイナスイオンの力や体と空気の新常識をわかりやすく書かれております。

著者の中井氏は「普段あまり気にしない空気のことを正しく知ってほしい」と語り、今回このレポートを無料で、プレゼントさせていただきます。


なぜ、無料なのか?...お約束します。

なぜ、無料なのかというと、現在、シックハウスやアトピー等悩まれている方・健康に興味のある方に空気の大切さを知っていただきたいからです。いま、本当に少しのことを知らないで損をする人たちが本当に多いのです。
そのような方に少しでも手助けできたらと思っています。

ですから、無料レポートご希望の方に対する、訪問活動を始め、しつこい営業活動は一切ありませんので、ご安心ください。お申し込みは、下記のフォームから


東陽住建 中井義也
追伸
2006年1月1日現在、100セット用意したのですが、残り58セットとなっております。
このレポートを読まれた方からは、大変御好評を得ており、お申し込み頂き1ヶ月で、42セットがなくなりました。
予算の都合上無料でお配りできるのが初回生産の100セットのみとなっておりますので、お申し込みをご検討の方は、今すぐお申し込みください。

【無料プレゼント申込みフォーム】
名前
ご住所
メールアドレス
|ホーム |HW-ICASとは |炭の効果 |体験ルーム |会社概要 |施工例 |お問い合わせ |
Copyright (C) 2005 Toyojuuken Corp. All Rights Reserved.
ホームへ戻る