家族が幸せになれる家をたくさん建てたい!

こんにちは。東陽住建 代表の中井 義也です。

私たちの家づくりに興味を持っていただきましてありがとうございます。

私の家への思いは、小さな頃から始まります。
私、中井義也は1977年2月14日(バレンタインデー)に生まれて、木曽川小学校・木曽川中学・一宮北高校と地元の一宮の学校を卒業しています。
父(現東陽住建会長)は、建築屋で、毎日忙しくて、たまに連れて行ってもらう現場や会社のイベントが、とても楽しかったのを今でも覚えています。

その父親の背中を見ていたせいか、私も『家族が幸せになれる家をたくさん建てたい!』という想いから住宅業界に飛び込みました。今だから言えますが恥ずかしながら、憧れで住宅業界1番の業界最大手のハウスメーカーに入りました。

そのNo.1ハウスメーカーでは約4年間個人住宅の営業をして、「中井さんに任せる!」と言っていただき、約30棟のお客様の家づくりをお手伝いさせていただきました。

そんな時に思うことは、
「この信頼を絶対に裏切りたくない!」
「いい家を建てて、心から喜んでもらいたい!」
でした。

私に託していただいていることが何よりも嬉しくて、この仕事にやりがいと誇りを感じていました。

でも、必死に取り組めば取り組むほど、大手住宅会社ならではの壁にぶち当たったのです。

たとえば、現場ではお客様に、
「ここにカウンターを付けてほしい。」
「壁の中に本棚を付けてほしい」
と、ご要望いただいても、
『追加費用がかかります』
『契約した図面に記載していないので、変更できません』
と、言わなければいけません。

お客様においては、家族が幸せに暮らす大切な家づくりです。
施工中にもいろいろな想いがあふれてくることは当然です。

当時は、その想いを理解できても、組織としてお受けすることができなかったのです。
また、営業担当者は、お客様から信頼を得てご契約をいただいても、現場に行くことよりも、次のお客様への受注活動を強いられていました。

家が完成したとき、本当にお客様が心から喜んでいただけたのだろうか?
どんな表情で完成した家を眺められたのか?

大切な一瞬にご一緒できなかったことも悔やまれます。

そして、現場では『言った』『言わない』のトラブルも起こりやすく、お客様の満足のいく家づくりができなかったことも正直ありました。

私が住宅業界を志した時に誓った
「家族が幸せになれる家をたくさん建てる!」
私自身の想いの原点に立ち返ったとき、
「これが私のしたかったことなのか?」
「お客様ではなく、会社のために仕事をしているのではないか?」
そんな思いに、私は悩み苦しみました。

本当にいい家は『人』が造ります。
その『人』は『想い』で集まります。

本当にやりたいことは
「家族が幸せになれる家をたくさん建てたい!」

でも、これを実現するためには、会社のすべてのスタッフと職人が同じ方向を見ないとできません。

そこに気づきました。

だから、同じ想いを持ったスタッフと職人を集め、育てるのも、一から会社を設立するならできる!そう考えたから、東陽住建を設立しました。

ご相談からアフターフォローまで。想いに寄り添う家づくりを徹底したい。
本当に良い家づくりをして、心から満足してもらうには?
私は真剣に考えて徹底的に地域に密着し、良い素材を使って本物の木の家を建てる。
それが、私たちが目指す家づくりです。

<徹底して地域に密着する理由>

私が考える「家づくり」は、家の工事の終わりが仕事の終わりではなく、お客様にとっても、私たちにとっても暮らしのスタートです。
だからこそ、建てた後のアフターフォローも大切にしています。

地域に密着することは、スタッフや職人が同じ地域で暮らしていることから、その土地の風土や地域性を熟知した者としてお客様の暮らし方に合わせた細やかな提案ができます。

また、幸せな家族が沢山増えて欲しいという、地域への愛着があるからこそ。
正直で真面目なスタッフや職人たちが集まります。
もちろん、スタッフや職人のスキルアップやマナー向上のための勉強会や研修を開催し、スタッフそれぞれが家づくりの仕事にやりがいと誇りを感じられるように、さらなる資格取得へのチャレンジにも積極的に取り組んでいます。

私が考える「家づくり」は、家の工事の終わりが仕事の終わりではなく、お客様にとっても、私たちにとっても暮らしのスタートです。
だからこそ、建てた後のアフターフォローも大切にしています。

建てた後も、お客様の生活の変化にも家の健康をサポートできる「木の家の主治医」を目指しています。
そのためには、私たちもその時代やライフステージに合わせて家にとって最高のメンテナンスをご提供することも使命だと考えています。

お客様のための家を建てたい!
家族が幸せに暮らせる家を建てたい!
いい家を建ててたくさんの人を幸せにしたい!

そんな想いあふれる当社の自慢のスタッフと職人は
こちらで紹介しています。よかったらご覧ください。

> 自慢のスタッフたち

> 熟練の職人たち

土地探しや家づくりの資料請求・小冊子どこで建てても役立つプレゼントは無料です。どの資料も家づくりのコツやノウハウが満載です。資料やお問い合わせされても、売り込みや訪問営業は一切しません!ぜひ、この機会にあなたの家づくりにお役立てください。お待ちしております!インターネットからの資料請求&無料プレゼントはこちら

東陽住建株式会社 代表取締役社長 中井義也

メールやパソコンが苦手な方は、ご相談だけのお電話だけでも大歓迎!!もちろん匿名での電話もOK!売り込み営業もしません。ご安心ください!

電話番号 0120-012-106(営業時間 9:00〜18:00 定休日 水曜日)

インターネットからの資料請求&無料プレゼントはこちら