東陽の家|無垢の木の家の新築一戸建てと土地探しなら東陽住建:愛知県一宮市の住宅会社

東陽住建 フリーダイヤル0120-012-106
東陽の家
新着情報はこちらから
イベント情報
最新土地情報
仲間を募集中。採用情報
まずはこちらをごらんください
家造りをはじめる前に
東陽の家とは
耐震シェルター工法とは
私たちがお客様と心を込めて造った実例です
お客様の声
どんなスタッフがいるの
受賞及びマスコミ掲載歴
会社概要
こんなのつくっています。無料情報サービス
お住まいのお役立ち情報はこちら
無料お役立ち情報
現場勉強会を開いています
土地をお探しの方に
家造りで大切なお金の話
リフォームをお考えの方はこちら
無料プレゼントコーナー
無料間取りプラン作成致します
相談したいと思ったらすぐにお電話下さい
お役立ちリンク集
お役立ち用語集
プライバシーポリシー
ご利用規約
とーよースタッフ日記 木の家だーい好き
リフォームをお考えの方はこちら
リフォームのお金とトラブル「ココだけの話」
 携帯でのアクセスはこちら
URLをケータイに送信!!
ケータイで左のQRコードを読み取りアクセスして下さい。
私たちが大好きな家 東陽の家をご紹介します
家 には様々な工法が存在します。その中にはもちろん木の家 や鉄骨などがあり、それぞれにメリット・デメリットがあります。自分が住むならどんな家がいいのか?あなたは考えたことありませんか?もし私が住むならやっぱり木の家。

それは、日本の高温多湿の気候風土を気密性を高めることにより防ぐよりも、この気候風土を受け入れる工法で造られた「木の家」で暮らすことの方が自然だと思うのです。

子育てや、これからの人生をゆったり過ごしていくことを考えた時、その空間が人工的に造り出された空間がいいのか、自然と共にあるのがいいのか、やっぱり自然と共にありたいと私は強く思います。そしてその家が地震にも強くて、長持ちし、自分の気に入るように造ることができる。だから木の家が大好きなんです。
本当の木の家が良い事はわかっていました。 だから東陽住建が本当の木の家を造ります。

東陽の家は、今から10年前くらいに「木の温かみと特性を生かし、最高の住環境を創造したい。そして、幸せで、健康な御家族の笑顔が見たい」という思いから始まりました。そんな思いは、わたしの子供のときに培ったものかもしれません。
家たしは、岐阜県奥飛騨という木に囲まれた本当の山奥に住んでいましたが、子供の頃本当に気持ちのよいところだったイメージがあります。それは、やはり、木に囲まれた空間で育ったことが大きいのです。
わたしはいつも家を造るとき、ご提案させていただく時「この木に囲まれた気持ち良さを提供したい。」と強く思っています。
まずは、家造りの基本となる木のこと。木の質は本当にこだわりました。岐阜・京都・九州様々な産地がありますが、やはり、木は岐阜県東白川の東濃ヒノキを選定しました。理由は、奥深い山奥の寒い地域で育った木は、年輪も非常に細かく強度も安心できるというものでした。また、木の管理体制もしっかりしています。もちろん柱などは、芯材(木の中心が入った柱)を使用しています。

家の構造についても本当に熱く議論をしあい、時には、熱くなりすぎて…。というくらいに考えています。考えた結果、2つのことを家造りに取り入れました。1つは、構造体の丈夫さです。柱のピッチは、一番細かい単位(910ピッチ)で一番多く入れる方法をとっています。また、土台やすじかいもヒノキを使い、屋根の基盤となる板もヒノキの板を使用しています。

これが、もっとも家の強度や長持ちにいい影響を与えるのです。2つめは、本当に長くこの家を愛してほしいから、在来木造のよさを最大限に生かし、メンテナンスや増改築などをしやすいという設計を心がけることにしました。そして、さらに造り手・職人にもこだわりました。しっかりと木を扱える職人でなければ、当社の家造りは出来ません。職人も厳選しています。
また、家造りには、お金のことも重要です。私達は、この部分もこだわりました。私は、家造りをするとき、お金の面では、お客様に1円も損をさせたくないと思っています。損をさせないということは、無駄な経費をかけないということです。豪華なカタログや展示場は、当社には、ありません。それにお金を賭けるのであれば、その分家造りに力を傾けたいと思っています。

また、部材の仕入れなどもいいものをお値打ちにご提供できるような体制を整えるのに大変な時間と労力を使いました。家を造るとき、総計2〜3万の部品から出来ています。その一つ一つを見直していくから、しっかりした適正価格をお伝えすることが出来るのです。
そのほかにも様々な努力をして、「東陽の家」が出来上がっています。その物語は、すべて、現場勉強会で御覧頂く家が語っています。詳しくは、ぜひ、当社の勉強会にお越しください。
岐阜県東白川村へ木を見に行きませんか?
もし、木の家で、家造りを考えようとあなたが思われたら、是非体感してもらいたいことがあります。
家を造る時、大切なことはいっぱいありますが、その中のひとつに、その素材のよさを知ることがあると思うのです。
この東白川村の製材組合に行くと、本当の無垢の木のよさがまるわかりになります。
ここでは、実際に、自分の建てる家の木の柱を選んだり、お時間があれば、木の丸太の状態から、木の皮をむいて、柱にするまで、御覧頂けたり…と、とっても思い出にのこるひとときをすごして頂けます。
個別のご案内は随時しておりますが、冬期は山に入れないため、春〜秋に体感して頂けます。
自分の家の柱(大黒柱)を自分で選ぶ。
家のことを知るには大切なことかもしれませんね。詳しくは当社お客様相談室(下記まで)お問合せ下さい。
無垢の家にこだわった東陽の家
木 には様々な種類があります。木の中でも私たちは東濃ひのきをつかって家造りをしています。この東濃ひのきは、寒い地方で育っているため年輪が細かく、家の構造材としてピッタリな木なんです。
そしてその中でも、一本しか取れない芯材(年輪の中心)が入っている木を柱として利用しています。
御希望の方には、いっしょに岐阜県東白川村に行き、気を御覧頂き、丸太の状態の木の皮をはがして柱になるところを体験して頂けます。
木という素材から、選ぶことが出来、建物に生かすことが出来ます。
木の特性を生かした構造
柱
柱は多くの建築が182cmピッチで立てられています。いくら柱が太くても、柱の本数が少なければ一緒のことです。
私たち東陽の家では、柱を91cmピッチで、つまり一番細かく建てられる方法で建てています。
柱
家の梁は、家の強度を考える上でとっても重要な選択です。
いくら柱が太くて、細かく入っていても、梁がしっかりしていないと駄目なのです。
東陽の家の梁はひとまわり以上太くしてあります。こちらも現場勉強会でご覧頂けます。
こうだい
土台も東濃ひのきを使用しています。
ひのきの特性は土台にも適しているのです。家の木材の土台もひのきにして力強い家が出来あがります。
屋根の板もひのき
家を長持ちさせるには、見えない所をしっかりつくる必要があります。屋根裏は熱がたまりやすく、その熱を吸収し、中和させる必要があります。東陽の家では、屋根裏の板もひのきを使い、熱をためてその板を腐らせることなく長持ちさせることが出来ます。
太いすじかい
木の家づくりには、すじかいと呼ばれる構造体が必要です。こちらも通常の基準より、ひと回り以上大きいものをつかい地震への対策、家の強度UPも万全です。
基礎
基礎はもっとも強いべた基礎工法を採用。基礎自体と一体の箱にしてしまい、合成を高めた工法です。
大切な部分ですから、一番強い後方を採用しました。鉄筋も150mmピッチに配してコンクリート強度も高い基礎です。
高耐震金物
見えない所こそ、しっかり造るのが裏を長持ちさせる秘訣です。
徹底した耐震金物にこだわり家の強さを仕上げています。
上記は、東陽の家造りのほんの一部です。私たちは定期的に勉強会を行って
素材や設備仕様について
東 陽の家は完全フルオーダーの注文住宅です。ですので、素材や設備仕様については、詳細なお打合せを致します。住宅の素材は本当にたくさんあります。それぞれ特徴があります。その中から、御要望にあわせて適切なものを御提案させて頂きます。
「東陽の家をご紹介します」を読んで頂いたみなさまに
これ以外にもまだまだ東陽の家のよい所がたくさんあります。実は書ききれなかったり、表現しにくい所があるんです。
ですので、現場勉強会は必見の内容になっています。東陽の家についてもっと知りたい方は、勉強会で私たちスタッフにおたずね下さいね。
素材や設備仕様について素材や設備仕様について
無料お問合せ・御相談 無料お役立ち情報
私たちは土地探し・建築のプロとして正
しい情報をお伝えしたいと思っておりま
す、無理な押し売りや突然の訪問はあり
ませんのでご安心くださいませ
リフォームでのお役立ち情報が満載。
詳しくはこちらをクリックして下さい。
家造り・リフォームで「相談したい!」と思ったら今すぐご連絡下さい!。
東陽住建 施工対応エリア
愛知県 岐阜県
一宮市・稲沢市・北名古屋市・名古屋市・清須市・江南市・小牧市・愛西市・弥富市・犬山市・岩倉市・丹羽郡大口町・丹羽郡扶桑町・海部郡・春日井市・津島市・西春日井郡豊山町・西春日井郡春日町・海部郡飛島村・海部郡甚目寺町・海部郡七宝町・海部郡蟹江町・海部郡大治町・海部郡美和町 岐阜市・本巣市・大垣市・海津市・各務原市・可児市・関市・瑞穂市・山県市・羽島市・美濃加茂市・美濃市・養老郡養老町・安八郡安八町・安八郡神戸町・安八郡輪之内町・羽島郡岐南町・羽島郡笠松町・不破郡関ケ原町・不破郡垂井町

愛知県・岐阜県で木の家を建てられるなら東陽住建におまかせください。 >木の家なら一宮市の東陽住建 >リフォームはこちら
東陽住建トップ土地検索システムイベント情報最新土地情報家づくりを始める前に
東陽の家とは耐震シェルター工法木の家の施工事例お客様の声スタッフ紹介受賞・マスコミ掲載歴
会社概要無料お役立ち情報勉強会について土地をお探しの方にお金の話リフォームプライバシーポリシー
あなたの住まいのパートナー東陽住建株式会社 愛知県一宮市にある木の家の健康住宅専門店
住所:愛知県一宮市森本2丁目2番12号
TEL:フリーダイヤル 0120-012-106 E-mail: info@toyo-ie.jp

Copyright (C) 2007 Toyojuuken Corp. All Rights Reserved 木の家の新築なら一宮市の東陽住建