次世代住宅ポイントについて

2019年1月5日

みなさんこんにちは。
東陽住建の中井義也です。

お正月も5日目です。
当社は、7日までお休みですが、ご連絡は、
メールは、定期的にチェックしておりますので、
どうぞ、お気軽にご連絡ください。
基本は、24時間以内にご返信いたします。

さて、昨年末に発表された、
『次世代住宅ポイント』

これって、実は、もう始まっている制度なんです。

次世代住宅ポイントとは

次世代住宅ポイントとは、 2019年10月の消費税率引上げに備え、良質な住宅ストックの形成に資する住宅投資の喚起を通じて、税率引上げ前後の需要変動の平準 化を図るため、税率10%で一定の性能を有する住宅を取得する者等に対して、様々な商品等と交換できるポイントを発行する制度です。

次世代住宅ポイントの対象となる期間は

①工事請負契約 2019年4月1日から2019年12月20日までに締結された工事請負契約を対象とします。 ただし、2018年12月21日(閣議決定日)~2019年3月31日までに締結された工事請負契約であ っても、2019年10月1日以降に建築工事に着工するものは対象とします。

②着工 「①工事請負契約」から2020年3月31日までの間に、建築工事に着工※するものを対象とします。 ※ 根切り工事又は基礎杭打ち工事の着手

③引渡し 2019年10月 1 日以降に引渡しを行うものを対象とします。
※①ただし、消費税率 10%が適用されるものが対象となります。 (昨年12月28日に変更されましたので、1月5日時点では、最新情報です。)

 もらえるポイント数は?

はい、簡単に言うと、新築は、35万ポイント・リフォームは、30万ポイントです。
上限となりますし、商品交換や即時交換で使える商品を選定することになっています。

詳しくは、国土交通省のHPに掲載されていますが、
これは、国が景気対策の一環として、かなりの大型予算(1300億円分)を組んで行っていますので、ぜひ、これから家づくり・リフォームをされる方は、ぜひ、見ておいてください。

土地探しや家づくりの資料請求・小冊子どこで建てても役立つプレゼントは無料です。どの資料も家づくりのコツやノウハウが満載です。資料やお問い合わせされても、売り込みや訪問営業は一切しません!ぜひ、この機会にあなたの家づくりにお役立てください。お待ちしております!インターネットからの資料請求&無料プレゼントはこちら

東陽住建株式会社 代表取締役社長 中井義也

メールやパソコンが苦手な方は、ご相談だけのお電話だけでも大歓迎!!もちろん匿名での電話もOK!売り込み営業もしません。ご安心ください!

電話番号 0120-012-106(営業時間 9:00〜18:00 定休日 水曜日)

インターネットからの資料請求&無料プレゼントはこちら