アンケートについて - 東陽住建-愛知の注文住宅工務店

2023年9月27日

調査データを見ると
色々とわかるなぁーと思うとともに
数字は、残酷だなと思う中井義也です。

 

でも、実際のことなので、
私たちの課題でもあります。

 

今日は、

 

「アンケートについて」

 

というお話

 

ーーーーーーーーーーーー

 

東陽住建の
中井義也とは

いつもをもっとしあわせに

をビジョンに
岐阜県東白川村の
良質な木材を使い

日本一強い家

を提唱しています

 

ーーーーーーーーーーーー

 

それでは、9月27日(金)号
スタートです。

 

住宅業者向け雑誌って色々とあるのですが、
そこでやっているアンケートは、結構シビアで
面白いのです。

 

住宅要素の重要度は?

 

という質問に対して、さまざまな答えが
出るのですが、地産地消だったり、
パッシブというか、地域の気候風土に合わせた
家づくりというのは、あまり重要視されないと
出ていました。

 

確かに、家づくりをはじめた時に
何も知識がなかったら、そんな事を
言われてもわからないってなると思います。

 

木の良さだったり、気候風土に合わせた
デザインって、最終的に何につながるかって
いうと、アンケートであった、長持ちするって
ことに実は、つながっています。

 

家事がしやすくて、間取りも良くて、
夏涼しくて、冬暖かくて、地震が来ても倒れず
長持ちする家

 

うん、東陽住建が建てている家って
こういう家なので、アンケート結果をみて
どきっとしましたが、最終的には、安心しました。

 

木の家だったリ、私たちが使っている
東白川村の木材は、家を長持ちさせて、暮らしやすくするのに
とても適している材です。

その材を使っていて、ノウハウがあるから
いい家ができるんです。

 

もうひとつ気になったのが、
最近の家って、エネルギー効率を気にするので、
昼間も家が暗かったりするというのが、
全国的にも相談されています。

 

昼間の家の明るさって、大切です。
こういうところは、気候風土もそうですが、
実際によく検討したいですね。

 

家づくりも時代と共に
変化しますが、アンケートを見ても
本当に大事な事って、変わらないです。


命を守り、長持ちして、
健康になる家

 

そんな家の相談会をやっています。

イベント情報は、ぜひ、弊社のHPを
ご覧ください。

ちなみに、今度のイベントも出店していただける方を
募集しています。ぜひ、ご参加ください。

今日も読んでいただいて
ありがとうございます。

 

中井義也

 

 

土地探しや家づくりの資料請求・小冊子どこで建てても役立つプレゼントは無料です。どの資料も家づくりのコツやノウハウが満載です。資料やお問い合わせされても、売り込みや訪問営業は一切しません!ぜひ、この機会にあなたの家づくりにお役立てください。お待ちしております!インターネットからの資料請求&無料プレゼントはこちら

東陽住建株式会社 代表取締役社長 中井義也

メールやパソコンが苦手な方は、ご相談だけのお電話だけでも大歓迎!!もちろん匿名での電話もOK!売り込み営業もしません。ご安心ください!

電話番号 0120-012-106(営業時間 9:00〜18:00 定休日 水曜日)

インターネットからの資料請求&無料プレゼントはこちら